マイオブレイス(T4K)育成矯正による表情の変化 | 歯科たけむらクリニック

マイオブレイス(T4K)育成矯正による表情の変化

マイオブレイス育成矯正を通してたくさんのお子さまやご家族の方と出会います。
お口の中の変化も大切ですが、まずは、表情の変化を喜ばれます。いつも一緒に居るお父さんお母さんよりも、たまに会うおじいちゃんやおばあちゃんから「表情が変わったね!」「口元がぜんぜん違うよ!」と声をかけられることが多いようです。
「育成矯正」の「症例紹介」に掲載しております私の息子の表情の変化をご紹介しておきますね。

2012年夏。T4Kを始める直前の頃です。口が自然とポカンと開いてしまっています。
taka20120720

2012年秋。T4Kを始めて数か月経過した頃。口が閉じられるようになり、口角も上るので表情が全く違います。
taka_20121006

ですが・・・、2013年夏ごろトレーニングを嫌がる時期があり、さぼりがちになると、せっかく改善されていた前歯の出具合がひどくなってしまいました。
2013.07.26

息子に“させる”事ばかり考えていたのですが、夜寝るときに私自身も同じようにT4Kを一緒に付けて寝る(大人が装着しても鼻呼吸ができるようになるので良いですよ。)など、楽しく続けていけるように工夫をしてみました。

そして2015年冬。T4Kを始めて3年が経過した頃の様子。
taka_20150207

前歯も落ち着きました。
takahito_201502