T4K 呼吸法

001
歯並びの悪い子供たちの多くは 鼻で呼吸ができないため
どうしても 口で呼吸をしてしまい その結果 いつもポカンと
お口の開けた状態が続き 前歯の前突がおこりやすくなっています
こういう子供たちにお口を閉じて息をしてと言ってもなかなかできません(*_*;

それは まず 鼻で息をしたことがない また 深い呼吸ができない
口を閉じる 口のまわりの筋力が弱いといろいろな理由が考えられます

そこで、バランスボールを使うことをお勧めします
ボールに座ると……
①不安定なボールに座ることで体が無意識に安定をとろうとして
自然に背筋が伸びます
②深い呼吸ができるようになります
③安定をとろうとして体幹筋肉(インナーマッスル)が鍛えられます
さっそく 当院でも使用してみようとおもっています(^_^)/~