クロスアーチスプリント2

以前、ご紹介したクロスアーチスプリントの患者さんがメンテナンスに来院されました。丁度、初診から6年がたちました。何も問題なくされているということで、本当にお役に立てたてうれしく思います。懸念された上顎は、歯槽骨の明瞭化が確認でき問題ないと思われます。一生付き合っていけるよう、しっかりと注意をし、大切にして欲しいと思います。
cl003-111
以前のレントゲン写真が次の写真になります。2002年の治療後、2005年の治療後で、上顎の歯槽骨の様子が良くわかると思います。
cl003-9-12

btn-03 ※治療の様子は、「クロスアーチスプリント」を参考にしてください。